2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

いらっしゃいませ☆

  • 晴(はる)ともうします。
    用事がなければいつまでも引き籠っていられる出不精人間が、ベランダで栽培している植物のこと、手作りや読書の記録、ときどき飼い犬のこと、などを綴っています。
    どうぞよろしくm(__)m


    画像や文章などの無断複写、転載等はご遠慮くださいね。


    楽天オークション (はる*116)
    ときどき・・・手作りの小物や不要になった手芸用品等出品しています。


    ツイッターでぶつぶつぶつ・・・ Twitter
    119

八角形のピンクッションの作り方

Sdsc04011

クロスステッチのお仕立てとして作られることが多い八角形のピンクッション。
とっても可愛いなぁと思います。
思いますが・・・クロスステッチするのは面倒くさいんですよねぇ。(^-^;
そこで、ちょっぴり手抜きですがプリント布で作ってみました。

 

<出来上がりサイズ> 直径 約6.5cm × 厚さ 約2.5cm

 

<用意するもの>
10cm×10cmの布 表用・裏用 各1枚
手芸綿
ボタン 2コ
刺しゅう用の糸(刺しゅう糸でも手縫い糸でもお好みの色のものを)

裁縫道具(縫い針、まち針、手縫い糸、はさみ(布用・糸切り用)、印つけ用具、定規・・・等)

型紙用の厚手の紙

 

<作り方>

(1)
下図の寸法で型紙を作ります。
(大きさはお好みで変えていただいてもいいですが、必ず各辺の中央に印をつけてください。)

8pin

 

(2)
縫い代を1cmつけて、表布と裏布を1枚ずつ裁ちます。各辺中央の印も忘れずに描いてくださいね。

Sdsc04000

 

(3)
カットした2枚の布を中表に合わせ、表布と裏布をずらし角と印をあわせるようにして、まち針で留めます。

Sdsc04369

 

(4)
角から印までを縫います。始めと終わりは一針返し縫いを。続けて縫うので針と糸はそのままで。

Sdsc04370

 

(5)
次の角までをまち針で留め、(4)と同じように始め一針返し縫いをしてから縫い、最後も一針返し縫いをします。

Sdsc04371

 

(6)
布の角は三角に折るとすっきりしますよ。

Sdsc04372

 

(7)
(5)を繰り返し、順番に縫います。最後の一辺は返し口に開けておきます。

Sdsc04004

 

(8)
返し口の縫い代は割り、そのほかは片側に倒し、しっかり折り目をつけてから表にかえします。

Sdsc04005

 

(9)
綿を好みの量詰め、返し口をコの字とじで縫いとじます。やりにくかったら巻きかがり縫いなどでも。
(写真は巻きかがり縫い。根性無しでつい楽な方に・・^^;)

写真は赤糸を使ってますが、目立たない色の糸でなるべく細かく縫ってください。

Sdsc04006

 

(10)
はぎ目をチェーンステッチで隠します。

糸は手縫い糸でも刺しゅう糸でもお好みのもので。太めのほうが返し口の縫い目隠しに好都合です。(笑)

Sdsc04007

 

(11)
ピンクッションの中央、上下から挟むようにボタンをつけます。
中央がくぼむくらい、糸を引っ張り気味に3~4回通したら、ボタンの脇から針を出して玉留め。
すぐ脇に針を入れて反対の面にだし、玉留めをボタンのしたに引き込んで、糸を切ります。

Sdsc04008

 

出来上がりです♪ 表↓

Sdsc04009

 

裏↓

Sdsc04010

 

まち針をそれぞれの辺に5本ずつ計20本。こうしておくと仕舞いながら本数をチェックできて便利です。

Sdsc04011

 

布の大きさを変えるとこんな感じです。
左から、3.5cm角、6.5cm角、8cm角(縫い代は含みません)の布で作りました。

以前なにかで見たのですが・・・
もっと大きな布で作ればミニクッションになりますね。(゚m゚*)

20100115_16

 

 

画像や文章などの無断使用はご遠慮ください。
Copyright(C)2011 晴@ハルノツブヤキ’ All rights reserved.

 

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)