2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

いらっしゃいませ☆

  • 晴(はる)ともうします。
    用事がなければいつまでも引き籠っていられる出不精人間が、ベランダで栽培している植物のこと、手作りや読書の記録、ときどき飼い犬のこと、などを綴っています。
    どうぞよろしくm(__)m


    画像や文章などの無断複写、転載等はご遠慮くださいね。


    楽天オークション (はる*116)
    ときどき・・・手作りの小物や不要になった手芸用品等出品しています。


    ツイッターでぶつぶつぶつ・・・ Twitter
    119

しあわせ袋の作り方

S30

4枚の布をつないで作るので「四合わせ」。幸せとかけて「しあわせ袋」と呼ばれているようです。

10cm角の小さめサイズにしてみました。
入れ口にすきまがあるので細かいものの収納には向きませんが、小物入れなどに。

 

<出来上がりサイズ>

縦 約10cm×横 約10cm  マチ 約10cm

 

<用意するもの>

表袋用の布 25cm×50cm 1枚
内袋用の布 25cm×40cm 1枚
紐通し用のレース(巾1cmくらい) 50cm
紐 100cm(麻ひもやリボンなどお好みのものを。細めのものがいいと思います。)

お裁縫道具
 (縫い針・まち針・手縫い糸・はさみ(布用、糸切り用)・印つけ用具・定規・・等)

厚手の紙(型紙用)

 

<作り方>

(1)
型紙を作ります。
下図の寸法で表袋用の型紙(上)と内袋用の型紙(下)を作ります。
赤印も忘れずに入れてくださいね。

Siawase01 

 

Siawase02 

 

(2)
表袋用の布を縫い代を1cmつけて4枚裁ちます。赤印を写すのも忘れずに。

布の裏を上にして↓写真のように風車状に並べます。

S03

 

(3)
隣り合う2枚を中表に合わせ、横位置になる布を上にしてまち針でとめます。
印と角をきちんと合わせてくださいね。

S04

 

(4)
線より1mmほど外側を角から印まで縫い、一針返し縫いをします。続けて縫うので、針と糸はそのままで。
ここは底になります。

(写真では縫い目が目立つように赤糸で縫っていますが、布色にあった色の糸をお使いくださいね。)

S05

 

(5)
続けて角を折って、布端を合わせ、まち針でとめます。

S06

 

(6)
角は、後ろ側の布を三角に折るとすっきりしますよ。

S07

 

(7)
底から続けて縫います。最初一針返し縫いをして、布端まで縫います。

S08

 

(8)
縫い代を後ろ側に倒します。底も同じ方向に。縫い目ではなく、印線で折ります。

S09

 

(9)
同じように3枚目と4枚目も縫います。

S11

 

(10)
すべて縫って袋状になったら、縫い代を一方向にたおし、中心は写真のように開きます。

S13

 

(11)
表にかえして、表袋の出来上がりです。

S14

 

(12)
内袋用の布を中表に折り、布の折り目に型紙の“わ”の部分を合わせて置きます。
型紙にそって印をつけ、“わ”以外の辺に縫い代を1cmつけて裁ちます。
開くと写真のような状態に。印のついていない側にも型紙をあてて印をつけます。
入れ口の赤印も忘れずに。

S16

 

(13)
中表に折り、布端から布端まで縫います。
内袋は縫い代を割るので、線の上か気持ち内側を縫ってくださいね。

片側の真ん中あたりに、5cmくらい返し口を開けておきます。
(写真では開いてないですが・・・よく忘れるんです。(;´д`)トホホ…あとで開けました。)

S18

 

(14)
縫い代を割ります。

S19

 

(15)
側面のマチと底面のマチをあわせて、縫います。

S21

 

(16)
もう一方のマチも縫って、内袋の出来上がりです。

S22

 

(17)
紐通し用のレースを5cmの長さに8本、裁ちます。
(レース以外にもリボンや綿テープ、はぎれを4つ折りにして縫ったものなどでもいいと思います。)

S23

 

(18)
紐通し用のレースを半分に折り、わになっているほうを下にしてレースの端と布端を揃え、
布端から5mmくらいのところを簡単に縫いとめます。
入れ口につけた印(寸法図の赤印)がレースの中央にくるように合わせてください。

S24

 

(19)
中表になるように表袋を内袋の中に入れ、底の角がずれていないか確認し、入れ口を縫います。
紐通しが付いているところはぶ厚くなっているので、半返し縫いなどで縫うと楽です。

S26

 

(20)
内袋に開けておいた返し口から表に返し、入れ口や底の角を整えます。
返し口はコの字とじでとじます。

S27

 

(21)
入れ口を縫っておさえます。お好きな縫い方で縫ってください。

私は・・この部分、内側に縫い代があるので都合4枚・・
並み縫いは大変かなぁと思って、半返し縫いで色を変えて2周縫いました。

S28

 

(22)
100cmの紐を半分に切って両脇から通して端を結びます。
ちょっと長めだと思うので、好みの長さで結んで、余分は切ってください。

写真は麻ひもを通しています。
細めのサテンリボンなんか通したら、また雰囲気変わるでしょうね。
太い紐だと絞りにくくなるかもしれないので、細めのものでお好みのものを通して下さい。

S29

 

「しあわせ袋」出来上がりです~♪

S30  

 

 

画像や文章などの無断使用はご遠慮ください。
Copyright(C)2011 晴@ハルノツブヤキ’ All rights reserved.

 

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)